アプリを開発して
Yeeligtをさらに自由にカスタマイズ

アプリを開発して
Yeeligtをさらに自由にカスタマイズ

iOSアプリ

Androidアプリ

iOSアプリ

Androidアプリ

Demo

開発者ツール

開発者ツール

ステートメント

Yeelightサードパーティ制御プロトコルは、IoT開発者とYeelightファン向けに設計された機能です。現在販売されている、Wi-Fi接続するすべてのYeelighti製品(YeelightスマートLEDライト、YeelightLEDテープライト)および今後販売されるすべてのWi-Fi接続する製品は、このプロトコルをサポートします。このプロトコルに基づいて、ユーザーは自分のアプリケーションとプログラムを開発し、お好みのプラットフォームや言語を使用してYeelightデバイスを検出および制御できます。この制御プロトコルは、SSDPに似た検出メカニズムとJSONエンコードされた制御コマンドを使用し、開発者は同じLANでデバイスを動的に検出および制御できます。

※次のセキュリティ問題に注意する必要があります。このプロトコルで定義されたすべての検出および制御メッセージは暗号化されないため、Yeelightデバイスのセキュリティはルーターのセキュリティレベルによって保証されます。したがって、この制御プロトコルを使用する場合、ユーザーはデバイスのセキュリティに責任を持つ必要があります。